■プロフィール

ジェープラント

Author:ジェープラント
山形県酒田市を中心に、遊佐町、鶴岡市など周辺の樹木・植物をウォッチングしています。その他樹木・植物などについて様々なことを書きたいと思います。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ホオノキ
144 20120407 hounoki tori 25per
<2012.4.7 万里の松原(松陵地区)撮影>

 ホウノキは、野山や道端で、たまに見かける樹木です。葉の大きさや葉の付き方が似ていることから、トチノキと混同して覚えてしまい。私はよく間違えてしまいます。葉の形や花の形、果実を見れば、見分けはハッキリとつくのですが・・・。

 ホウノキの葉との出会いは、飛騨の高山市へ行ったときに、宿泊場所で食べた「朴葉味噌」でした。その後、この葉は、近くでも生えているのを見つけ、感動しました。あの朴葉味噌をまた食べてみたいものです。

 ホウノキではなく、ホオノキでした。
スポンサーサイト


テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

ホオノキ | 05:48:30 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
この木をよく『ホウノキ』と書かれる人がいますが本当は『ホオノキ』が正しいんですよ~
岐阜県の高山市などではこの葉の上に味噌や山菜や肉などを乗せて焼く『朴葉味噌』って言う料理があります
それに『朴木平スキー場』などの地名も多いですがどれも『ホオ』と言います・・・・・^^

2013-01-25 金 21:25:23 | URL | 自然風 [編集]
Re: タイトルなし
> この木をよく『ホウノキ』と書かれる人がいますが本当は『ホオノキ』が正しいんですよ~
> 岐阜県の高山市などではこの葉の上に味噌や山菜や肉などを乗せて焼く『朴葉味噌』って言う料理があります
> それに『朴木平スキー場』などの地名も多いですがどれも『ホオ』と言います・・・・・^^

コメントありがとうございます。
確かに、朴葉味噌の「朴」という漢字は、「ホオ」と読みます。
口でしゃべると同じ発音で聞こえるので、このようになったのかもしれませんね。
正しいものを知るって、うれしいですね。ありがとうございました。
2013-01-26 土 06:18:51 | URL | ジェープラント [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。