■プロフィール

ジェープラント

Author:ジェープラント
山形県酒田市を中心に、遊佐町、鶴岡市など周辺の樹木・植物をウォッチングしています。その他樹木・植物などについて様々なことを書きたいと思います。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
イチョウの実
ityou 20130919 035 tori 50per
<2013.9.19 酒田市総合文化センター 撮影 >

 ぎんなんは、イチョウの枝の高い所になっているので、通常はこの画像のように見れることは稀です。
 このような状態のイチョウの実の果肉は、潰れるとくさい臭いがします。この匂いを嗅いだ人はわかると思いますが…

 樹木(野菜)の果肉は一般に、果肉の中にある種が発芽できる状態に熟するまでは、動物にとって不快な味や匂いを発し、食べられないようにしています。しかし種が熟すと、その不快が改善され、動物が食べやすいものになります。種は動物に食べられても消化せずに排泄され、そこに種がまかれ、そこで新しい生命が育つのです。

 ところで、このイチョウの果肉の臭い匂いは変化するのでしょうか?
 ちなみに、試したことはありませんが、枝についている状態のイチョウの実の果肉は、まだ臭く無いそうです。

 

ityou 20130919 034 tori 35per
<2013.9.19 酒田市総合文化センター 撮影 >

 イチョウ(銀杏、公孫樹)… 植栽
 イチョウ科 イチョウ属 落葉高木 雌雄異株
 学名:Ginkgo biloba
スポンサーサイト


テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

イチョウ | 06:42:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。