■プロフィール

ジェープラント

Author:ジェープラント
山形県酒田市を中心に、遊佐町、鶴岡市など周辺の樹木・植物をウォッチングしています。その他樹木・植物などについて様々なことを書きたいと思います。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
カリンの実
karin 20131029 047 tori 25per
<2013.10.29 鶴岡公園 撮影 >

 カリンの特徴的な樹皮。もう覚えました。見上げると、ありました。

karin 20131029 048 tori 45per
<2013.10.29 鶴岡公園 撮影 >

 まだ、黄色くなっていませんが・・・

 カリン(榠樝)… 植栽
 バラ科 ボケ属 落葉高木
 学名:Chaenomeles sinensis

スポンサーサイト

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

カリン | 05:51:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
コムラサキ
komurasaki 20131027 017 17per
<2013.10.27 酒田市 イオンタウン 撮影 >

 コムラサキの実は、秋から冬にかけて見ることができます。私が最初にこの実を意識したのは、12月の仙台市郊外の空き地でした。綺麗な実だなーと、眺めたのはずーつと前のことですが、今でも鮮明に覚えています。

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

コムラサキ | 05:33:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
ウバメガシ
ubamegasi 20131027 020 tori 30per
<2013.10.27 酒田西高 撮影>

 酒田西高の生垣に使われている樹木、ウバメガシです。
 
 生垣にドングリ? 何だこれと思いましたが、調べてみたら、神奈川県以南の暖かめの地方に自生する高木にもなる樹木、ウバメガシでした。それにしても、ドングリと言えば野山で見るコナラなどを連想しますが、近頃では近くの公園などにもドングリの木が植えられているようです。

 それにしても、生垣にドングリを見たときは、ビックリしました。 
 
 ウバメガシ(姥目樫)… 植栽
 ブナ科 コナラ属 常緑広葉樹
 学名:Quercus phillyraeoides
 雌雄同株。

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

ウバメガシ | 05:54:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
アオツヅラフジ
aotudurafuji 20131014 139 (13) tori 40per
<2013.10.14 酒田市 撮影 >

 似たような実をつける、ブドウ科のつる性樹木であるエビヅル、ノブドウ。ユリ科だがサルトリイバラなども似ている実をつける。
 正直、はじめこの実を見つけたときは、これらの実と思った。しかし、葉の形が違うような気がして、とりあえずデジカメのシャッターをパチリ。後で調べて、アオツヅラフジであるとわかった。


aotudurafuji 20131014 139 (9) tori 45per
<2013.10.14 酒田市 撮影 >

 同じ場所を見ても、季節が替われば、月が替われば、時には一週間で別の植物との出会いとなります。まだ、あの花が咲いているだろう、まだあの実が青いままだろうと思っているうちに、自然は別の様相となります。

 アオツヅラフジ(青葛藤)… 自生
 ツヅラフジ科 アオツヅラフジ属 つる性落葉木本
 学名:Cocculus orbiculatus
 雌雄異株
 毒性あり

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

アオツヅラフジ | 18:41:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
やっと見つけたアキグミの実
akigumi 20131014 165 tori 50per
<2013.10.14 酒田市 撮影 >

 昔から、一番身近にあったグミです。よく食べました。でも近頃このグミがあまり見られなくなりました。
 それにしても、お菓子のグミは、植物のグミと食感が違うのに、なぜグミというのでしょうかねー。
 
 アキグミ(秋茱萸)… 自生
 グミ科 グミ属 落葉低木
 学名:Elaeagnus umbellata

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

アキグミ | 05:57:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
センニンソウ
senninsou 20131014 124 (4) tori 40per
<2013.10.14 酒田市 撮影 >

 左側のひげが伸びているような状態をまず2週間くらい前に他の場所で見ました。これは花なのか? 種なのか? 変わった植物だなーと見てました。
 そしてこの画像に見るように、右側の花の状態を見つけました。インターネットで調べると、センニンソウという草本だとか。このひげのような姿を見て、仙人という名前をつけたのでしょうか?
 植物の姿には本当に驚かせられます。


 センニンソウ(仙人草)… 自生
 キンポウゲ科 センニンソウ属 多年草
 学名:Clematis terniflora

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

草本 | 07:22:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
イイギリの実
iigiri 20131018 045 tori 25per
<2013.10.18 鶴岡市致道博物館 撮影>

 イイギリの実。もっと赤くなるのか、このままで赤みは終わり、黒っぽくなって行くのでしょうか?
 このイイギリは、栄養満点という感じがします。
 一般に、施肥された植物は、自然界では見られないほどの花、実がなります。いつも自然の植物を見ていると、この施肥された植物が、成人病にかかっているような風に感じる時があります。とても綺麗ですけどね。

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

イイギリ | 06:00:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
アオギリの実
aogiri 20131018 041 18per
<2013.10.18 鶴岡市 撮影 >

 アオギリの実です。すっかり乾いてしまいました。そろそろ種として充分になったのでしょうか?

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

アオギリ | 08:04:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
ミツバアケビの実
mitubaakebi 20131014 103 tori 35per
<2013.10.14 遊佐町 撮影 >

 ミツバアケビの実が熟れて、皮がパックリ割れ、中が見えるようになりました。

mitubaakebi 20131014 120 tori 60per
<2013.10.14 遊佐町 撮影 >

 多くの虫や鳥がこれを食し、種が運ばれ、近くの野山で、新しいミツバアケビの芽が出ることでしょう。

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

ミツバアケビ | 05:37:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
秋に、ホトトギス
hototogisu 20131010 093 (3) tori 50per
<2013.10.10 鶴岡公園 撮影 >

遠目で、「あっ紫色の花が咲いている。」と、パチリとシャッターを切り、後で拡大して見てビックリしました。なんか変な花だ!
 外国の花かな?

hototogisu 20131018 013 (9) tori 35per
<2013.10.10 鶴岡公園 撮影 >

 何か、イソギンチャクみたいな花の名前は、ホトトギスなんだとか。
 どこが、何で、ホトトギス? しかも日本固有種らしい。

 ホトトギスの名前の由来は、ほととぎす(鳥)の胸の斑紋と似ていることから、付けられたとか。へぇ~。ほととぎす(鳥)の胸には、こんな模様があるんだ。 こんど、本で調べてみたいものです。
 


 ホトトギス(杜鵑草,杜鵑)
 ユリ科 ホトトギス属 多年生草本
 学名:Tricyrtis hirta (Thunb.) Hook
 


テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

草本 | 05:49:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
ナンキンハゼの実
nankinhaze 20131010 136 (1) tori 25per
<2013.1010 鶴岡公園 撮影 >

 ナンキンハゼ。ハゼの名前がついていますが、ハゼノキの仲間ではありません。
 その時々の季節に応じて、色々な色を楽しませてくれる樹木のようです。

 ナンキンハゼ(南京櫨)… 植栽
 トウダイグサ科 ナンキンハゼ属 落葉高木
 学名:Triadica sebifera
 雌雄異花同株

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

ナンキンハゼ | 05:24:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
シラカバの実
sirakaba 20131010 143 tori 35per
<2013.10.10 鶴岡公園 撮影 >

 シラカバは、この辺で自然に生えているのは、見たことがありません。鳥海山の近くでしたら探せるかもしれませんが・・・。
 でも、綺麗な木ですね。最近では庭木に使っている住宅も見えます。
 

 シラカンバ(白樺)… 植栽
 カバノキ科 カバノキ属 落葉樹
 学名:Betula platyphylla
 雌雄同株

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

シラカバ | 13:52:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
syuumeigiku 20131010 091 (1) tori 20per
<2013.10.10 鶴岡公園 撮影 >

 秋になり、花の数も少なくなってきました。
 何の花かもわからず、写真を撮ってあとで調べたら、シュウメイギクという草本でした。

syuumeigiku 20131010 079 (2) tori 25per
<2013.10.10 鶴岡公園 撮影 >

 菊という名前がついていますが、菊の仲間ではなそうです。菊に似ているから、菊の名前が付けられたようです。
 画像の花の葉っぱは確かに菊っぽいですが、花や花柄は違いますねー。
 ところが、同じシュウメイギクでも、花びら(花弁)の形が菊に似ているものもあるそう。
 実物を見てみたいものです。

 シュウメイギク(秋明菊) … 植栽
 キンポウゲ科 イチリンソウ属 多年草
 学名:Anemone hupehensis var. japonica

未分類 | 06:17:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
チカラシバ
tikarasiba 20130929 001 (4) tori 30per
<2013.9.29 酒田市 撮影 >

 何処にでも生えていそうで、生えているチカラシバ。写真を撮ったのは初めてです。

tikarasiba 20130929 001 (3) tori 30per
<2013.9.29 酒田市 撮影 >

 それにしても、このような名前だったんですね。

 チカラシバ(力芝)… 自生
 イネ科 チカラシバ属 多年草
 学名:Pennisetum alopecuroides

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

草本 | 05:51:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
タラノキの実
taranoki 20131005 154 20per
<2013.10.5 万里の松原 撮影>

 タラノキの葉は、奇数2回羽状複葉。これが特徴的です。

taranoki 20131005 147 (3) tori 50per
<2013.10.5 万里の松原 撮影>

 この実も特徴的です。

 タラノキ(楤木、桵木)… 自生
 ウコギ科 タラノキ属 落葉低木
 学名:Aralia elata
 雌雄同株・雌雄異花

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

タラノキ | 05:47:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
キンミズヒキ
kinmizuhiki 20130929 208 tori 60per
<2013.9.29 遊佐町 撮影 >

 ミズヒキは今の時期、どこにでも見ることができますが、このキンミズヒキは、あまり見かけません。
 ミズヒキは、タデ科イヌタデ属で、このキンミズヒキは、バラ科キンミズヒキ属の別物です。

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

草本 | 05:58:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
コブシの実
kobusi 20130929 175 (2) tori 40per
<2013.9.29 遊佐町 撮影 >

 今年8月に岩手県小岩井で見たコブシの集合果。遊佐町でも見つけることができました。
 小岩井の木よりも大分細かったけれど、大きな木だったので、じっくり見たら、数十の実を見つけることができました。

 コブシ(辛夷)… 自生
 モクレン科 モクレン属 落葉広葉樹の高木
 学名:Magnolia kobus
 雌雄同株

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

コブシ | 05:49:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
鳥海山 初冠雪
tyoukaisan 20131014 065 tori 100
<2013.1014 酒田市 撮影 >

 鳥海山が初冠雪しました。

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

鳥海山 | 12:00:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
アカメガシワ
akamegasiwa 20130929 075 (1) tori 65per
<2013.9.29 遊佐町 撮影 >

 夏にやや高い所で花が咲き、そして今、実がなっていました。この木はなんだろう? 近づいて観察できなかったので、これがアカメガシワかどうか、確信が持てませんでしたが、トータル的に判断して、アカメガシワだろうと同定するに至りました。

 アカメガシワ(赤芽柏)… 自生
 トウダイグサ科 アカメガシワ属 落葉高木。
 学名:Mallotus japonicus

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

アカメガシワ | 07:06:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
アキカラマツ
akikaramatu 20130929 107 (1) tori 60per
<2013.9.29 遊佐町 撮影 >

 可愛らしい葉っぱをしていますが、あまり見つめられることのない花ではないでしょうか?
 ある意味、その方が無難な植物です。それは、この草が全体的に有毒な草本だからです。そんなに強い毒では無いようですが、食べない方が良いようです。

akikaramatu 20130909 107 (5) tori 80per
<2013.9.29 遊佐町 撮影 >

 この花の形から、名称が付けられたようですが、それにしても、松の名前がつくとは・・・

 アキカラマツ(秋唐松)… 自生
 キンポウゲ科 カラマツソウ属 多年草 
 学名:Thalictrum minus var. hypoleucum
 食:有毒注意

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

草本 | 16:58:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
ナギナタコウジュ
naginatakoujyu 212 (3) tori 20per
<2013.9.29 遊佐町 撮影 >

 なんとも勇ましい名前です。薙刀(なぎなた)に見えたのでしょう。

 同じところを歩いていても、このように季節が移っていくと違う花を見れる。秋にこのような素敵な花に出会えて感激です。

 ナギナタコウジュ(薙刀香薷)… 自生
 シソ科 ナギナタコウジュ属 1年生草本の植物
 学名:Elsholtzia ciliata

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

草本 | 06:03:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
アキノキリンソウ
akinokirinsou 20130928 256 (2) tori 30per
<2013.9.28 万里の松原 撮影 >

 秋の麒麟草があるのだから、春の麒麟草があるのかと思ったら、そういう名前の草はなく、麒麟草ならあるようです。それにしても、探せば秋でも色々な植物の花を見ることができるものですね。 

 アキノキリンソウ(秋の麒麟草)… 自生
 キク科 アキノキリンソウ属 多年草
 学名:Solidago virgaurea var. asiatica

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

草本 | 18:55:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
イヌホオズキ
inuhouzuki 20130929 154 tori 30per
<2013.9.29 遊佐町 撮影 >

 この花を見たとき、小さいワルナスビがあると思いました。実も似ているし、でも何か違うような気がするなーと思っていました。

inuhouzuki 20130929 156 tori 40per
<2013.9.29 遊佐町 撮影 >

 そんなあるとき、イヌホオズキの存在を知り、調べてみると画像の植物は、イヌホオズキであることがわかりました。

 イヌホオズキ(犬酸漿)
 ナス科 ナス属 
 学名:Solanum nigrum

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

草本 | 05:57:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
ハリギリを見つけました。
harigiri 20130928 203 (5) tori 30per
<2013.9.28 万里の松原 撮影 >

 酒田市でまだ見ていなかったハリギリを見つけました。樹皮だけ見ると、クロマツの樹皮に似ていますが、トゲが生えているのが特徴です。

harigiri 20130928 203 (3) tori 35per
<2013.9.28 万里の松原 撮影 >

 見つけた場所は、いかにも植栽されたという場所と雑木林になっている場所の境目。
 
 ハリギリ(針桐)… 植栽?
 ウコギ科 ハリギリ属 落葉高木の広葉樹
 学名:Kalopanax septemlobus
 雌雄同株

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

ハリギリ | 05:48:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
ミズナラのどんぐり
mizunara 20130928 266 20per
<2013.9.28 万里の松原 撮影 >

 ミズナラのどんぐりを見つけました。コナラのどんぐりに似ていますが、それに比べて一回り大きく、帽子の部分(殻斗;かくと)も大きめです。


 ミズナラ(水楢)… 植栽
 ブナ科 コナラ属 落葉広葉樹
 学名:Quercus crispula Blume
 雌雄同株

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

ミズナラ | 10:56:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
ツタウルシ
tutaurusi 20130928 168 tori 35per
<2013.9.28 万里の松原 撮影>

 山に入るときは、ウルシに気を付けてとよく言われましたが、その植物はどのようなものかわからず、どれがウルシなのかなーと思っていました。
 ちなみに、ウルシの仲間では、ツタウルシが一番毒性が強いと言われているみたいです。

tutaurusi 20130928 159 20per
<2013.9.28 万里の松原 撮影>

 ウルシと言っても、多く見られるのが、葉が3出複葉で、つる性樹木のツタウルシ。ウルシの方は観察不足か、まだ同定するに至っておりません。

tutaurusi 20130928 187 tori per30
<2013.9.28 万里の松原 撮影>

 ツタウルシは、毒性を持つということ以外に、紅葉がきれいな樹木としても知られています。

tutaurusi 20130928 145 tori 55per
<2013.9.28 万里の松原 撮影>

 これはツタウルシの実です。縦縞が入っているのが、特徴です。

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

ツタウルシ | 05:52:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
ホオノキの実
tounoki 20130928 202 tori 35per
<2013.9.28 万里の松原 撮影 >

 ホオノキの実です。色々なタイミングで、色々なホオノキを見てきましたが、このホオノキの実を見たのは初めてです。ラッキーでした。ちなみに翌週の土曜(10.5)に見にいったら、もうボロボロになっていました。
 本当に、花を見るタイミング、実を見るタイミングは、僅かしかない植物が多いなーと感じた一時でした。

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

ホオノキ | 16:46:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
サンショウの実
sansyou 20130921 106 tori 30per
<2013.9.21 万里の松原 撮影>

 サンショウの実です。赤い実の他に、黄色い実もありましたが、それは未熟のもの?

 サンショウ(山椒)… 植栽(自生もあり)
 ミカン科 サンショウ属 落葉低木
 学名:Zanthoxylum piperitum

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

サンショウ | 06:16:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
サンザシの実
sannzasi 20130921 088 tori 20per
<2013.9.21 万里の松原 撮影 >

 果実は、ザクロの小さいやつみたいです。サンザシといえば薬効のある実という印象ですが、日本に持ち込まれたのも、このような理由からだったようです。ここでしか見たことはありませんね。

 サンザシ(山査子)… 植栽
 バラ科 サンザシ属 落葉低木
 学名:Crataegus cuneata

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

サンザシ | 05:54:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
マテバシイの実
matebasii 20130919 007 (2) tori 40per
<2013.9.19 酒田市総合文化センター 撮影 >

 このどんぐりを見て、この木がマテバシイなんだなーとわかりました。夏に咲いた花を見ても、葉や樹皮を見ても、今一つ同定に自信がなかったんですが、やっと確信が持てました。

 この樹木は日本固有種だそうで、それから、どんぐりは苦み成分のタンニンが少ないため、アク抜きをしないで食べれるということでした。機会があったら食してみたいと思います。


 マテバシイ(馬刀葉椎)… 植栽(自生しているのは見たことがありません。)
 ブナ科 マテバシイ属 常緑高木
 学名:Lithocarpus edulis

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

マテバシイ | 05:55:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
ヤブツバキの実
yabutubaki 20130921 053 (1) 20per
<2013.9.21 万里の松原 撮影 >

 花の期間が比較的に長いヤブツバキだが、今この時期は花が咲いている木はない。その代り、画像のような、赤くなっている実をよく見かけます。

 ヤブツバキ(藪椿)… 植生。自生も見かけます。
 ツバキ科 ツバキ属 広葉常緑樹
 学名:Camellia japonica

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

ヤブツバキ | 05:44:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
コナラの、どんぐり
konara 20130921 044 (7)
<2013.9.21 万里の松原 撮影 >

 コナラは周辺の野山で、最も多く見られる樹木です。里山の木として他に見れる木としては、クリの木がその次、ミズナラやカシワ、クヌギも見ますがそれほど多くはありません。
 シイタケの原木として使われているのも良く見ます。
 
konara 20130921 044 (4) tori 25per
<2013.9.21 万里の松原 撮影 >

 コナラ(小楢)… 植栽(自生も周辺にあり)
 ブナ科 コナラ属 落葉広葉樹 
 学名:Quercus serrata

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

コナラ | 05:42:06 | トラックバック(0) | コメント(0)
ヤブニッケイ
yabuniltukei 20130921 199 tori 40per
<2013.9.21 万里の松原 撮影 >

 万里の松原や山王森には、ヤブニッケイの名札がつく木が数本植えられています。
 シロダモと違い、何とか育っている程度で、とても弱々しく感じます。
 自生しているものもないようです。


 ヤブニッケイ(藪肉桂)… 植栽
 クスノキ科 クスノキ属 常緑高木
 学名: Cinnamomum tenuifolium

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

ヤブニッケイ | 05:01:38 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。