■プロフィール

ジェープラント

Author:ジェープラント
山形県酒田市を中心に、遊佐町、鶴岡市など周辺の樹木・植物をウォッチングしています。その他樹木・植物などについて様々なことを書きたいと思います。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
山王さん (下日枝神社)
109 20130202 simo_hiejinnjya 20per
<2013.2.2 山王森 撮影>

 日本海が一望でき、最上川河口の小高い丘にある日和山公園のそばにある山王森。その名の由来となる日枝神社です。日枝神社はその祭神から別名「山王さん」と呼ばれており、5/20の酒田まつりは、別名「山王祭り」と言います。日枝神社は酒田市内にもう一つあり、こちらは下日枝神社です。こちらには立派な門があったり、光丘神社や光丘文庫、広い林、その中に梅林もありで、樹木ウオッチング、散歩に最適です。

 しばらく、「万里の松原」シリーズを終え、「山王森」シリーズを始めたいと思います。

025 20130101 kamihiejinnjya tori 25per
<2013.1.1 下日枝神社>

 ちなみに、初詣に行ったのは「上日枝神社」です。こちらは、「下日枝神社」と比べると規模が小さいです。歴史はこちらの方が少し古いようですが、その時生きていたわけでもなく、定かではありません。

スポンサーサイト

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

樹木観察 | 07:26:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
樹木はなぜ、冬の寒さを乗り越えられるのか。
206 20121207 kyuugotyuu tori 25per
<2012.12.9(旧五中)撮影>

 樹木はなぜ冬の寒さを乗り越えられるのか。
 生物は、細胞でできていますが、その細胞が凍ってしまうと壊れてしまい、死んでしまいます。
 ですから、細胞が凍らないように、水が凍るような場所で生息する生物は様々な寒さ対策を多くの年月をかけて身に着けたので、冬を乗り越えられるのです。

 樹木は、水分が通っている管が、防寒性のある樹皮で覆われているとか、冬は地表の幹を枯らして凍らない土の中で生き延びるとか、中にある水が凍りにくい仕組みを持っているとか、冬は水分自体を減らすとかなどのメカニズムを持って生き延びています。

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

樹木観察 | 07:53:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
人植え植物(樹木)と非人植え植物(樹木)
 植物は、昔から自然の力(人の手で植えられたものでない)だけで、その地に育ったものとそうでないものとがあります。また、人の手で植えられたものでも、そこから種が生り、その種が自然の力で別の場所に落ち、育つものがあります。
 私は、この自然の力で運ばれた種が育った植物を「非人植え植物(樹木)」、そうでない人の手で植えられたものを「人植え植物(樹木)」という名称を使っていきます。

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

樹木観察 | 07:24:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
万里の松原(松陵地区)の地図
352 tori 20percent
 万里の松原、この辺りは、詳しく言うと「庄内海岸 万里の松原 松陵地区」というみたいです。

352 tori2 70percent
 これまで取り上げた、メタセコイアやアオキが生えていたのは、あやめコースの入口付近です。

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

樹木観察 | 05:34:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
樹木の名前の調べ方
043 20percent
<2012/4/1 撮影>
 樹木の名前がわからないとき、みなさんはどのようにしてその名前を調べますか? 私がこの樹木ウォッチングを本格的に始めたのは、2年位前からですが、季節は雪解け間近の春だったと思います。 多くの木々に葉も無く花も無く実も無い頃、とにかく注目した木の写真を撮りました。 そして買ってきた樹木図鑑で、調べたのですが、手掛かりは樹冠と樹皮と過去に見た記憶だけ。 これだけの情報では、初心者の私がその樹木の名前を確実なものとして知ることは、なかなかできませんでした。 その頃はただただ手掛かりとなる花や葉、実がなることが待ち遠しい日々でした。そうこうしているうちに、少しだけ観察力もアップし、葉も無く花も無く実も無い今のような時期は、その木の下に落ちている枯葉や実にも注目し、その木の同定(植物の名前の判別)をしています。

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

樹木観察 | 05:12:03 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。