■プロフィール

ジェープラント

Author:ジェープラント
山形県酒田市を中心に、遊佐町、鶴岡市など周辺の樹木・植物をウォッチングしています。その他樹木・植物などについて様々なことを書きたいと思います。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
マンサクの花は黄色だけじゃなかった
20160302 064 15per
< 2016.3.2 庄内空港の公園 撮影 >

 マンサクの花は黄色とばかり思っていたので、この光景にびっくりしました。人もほとんどいないこの場所で、1年に一回のこの花を、どれくらいの人が見てくれるのでしょうか? 気づいてくれるのでしょうか? 
 この花の写真を撮っている時、声をかけられました。「これは、花ですか?」と。 そうですよねー。わたしもこれが花だと気づいたのは、樹木ウォッチングを始めて、樹木を細かく観察するようになってからです。

 このあたりで花が咲いているのは、ツバキとマンサクだけでした。

スポンサーサイト
マンサク | 05:45:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
鶴岡公園に梅が咲いてました。
20160210 034 15per
< 2016.2.10 鶴岡公園 撮影 >
 何気なく公園内の荘内神社近くを散策していたら、なんと辺り一面30センチの積雪の中、足跡の先の梅の木に、「紅梅」が咲いているのを見つけました。よく見ると3分咲きの梅の木が数本ありました。
 ここから離れた、あやめ池のメタセコイアのそばにある「白梅」も2本三分咲きでした。
20160210 072 15per
< 2016.2.10 鶴岡公園 撮影 >

ウメ | 18:41:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
常緑樹の紅葉 サンゴジュ
20151116 031 sanngojyu 20per
< 2015.11.16 鶴岡公園 >

 サンゴジュは常緑樹です。常緑樹=紅葉というイメージはありませんでしたが、樹木をウォッチングしていると、その色々な姿・変化を感じ取れるようになってきました。ウォッチングセンサーの感度が高まったのかもしれません。マニアックな世界です。
 前からこの木の葉が一部赤くなっているのは気づいていました。が、それは風景の一部としてであり、そこに“なぜ?”は浮かびませんでした。
 常緑樹と言っても、常葉樹ではありません。葉は枯れて落ちます。その段階で葉の色が赤や黄色になるのです。多くの落葉樹みたいに秋になると葉が一斉に全部枯れて落ちてしまうわけではなく、少しづつ何気なく葉が入れ替わります。
 常緑樹の紅葉のしくみは、落葉樹と同じです。
 
 どの葉にも、緑色の養分(クロロフィル)と、黄色の養分(カロテノイド)と赤色に変わる養分(ブドウ糖)があります。
 葉は枯れる前、緑色の養分(クロロフィル)が段々と無くなり、段々と緑色が薄くなって行きます。
 また、葉のつけ根と枝の間に壁(離層)ができてきます。
 黄色くなる葉は、その前に赤色に変わる養分(ブドウ糖)が、幹の方へ移ります。黄色の養分(カロテノイド)はそのまま葉に残っているので、緑色の養分が無くなると、黄色だけが残り、葉が黄色く見えるわけです。イチョウなどは典型的な例でしょう。
 赤くなる葉は、赤色に変わる養分が葉に閉じ込められ、緑色の養分が薄くなって行くのと同時に、赤くなる養分が赤くなるために、葉が赤く見えるわけです。この時、葉には黄色の養分も残っていますが、樹木によって黄色が全く見えてこないものもあります。ニシキギはその典型的な例でしょう。
 常緑樹の紅葉は、赤が多いようです。


サンゴジュ | 06:43:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
ケヤキの種まき
20151101 186 tori 30per
<2015.11.1 酒田市 撮影>

 何気ない落ち葉の中に、このような枯れ葉に気づいた方は何人いるでしょうか。
 よく見ると、小枝に枯れ葉が数枚と種子がついているのがわかります。 これはケヤキのものです。

 風で種子を遠くまで飛ばす樹木は、種子に翼をつけるのが多く、紅葉の綺麗なカエデなどが一般的でしょう。
 しかし、ケヤキは、上記の写真のように、翼の代わりに枝葉を利用します。このようなことをするのは、日本ではケヤキだけとか。

 ケヤキの種子が全部枝葉にくっついて落ちるわけでなく、種子だけ落ちてしまう場合もあります。
 この枝を「結果枝」とか「着花(果)短枝」などと呼んでいるようですが、この枝につく葉は紅葉せず、茶色く枯れてしまいます。
 今の時期、黄色・黄土色・オレンジ色・赤に紅葉する葉とこの枝の枯れ葉の茶色のコントラストを楽しめます。いや、もう紅葉の方は終わって、紅葉した葉はほとんど無いかもしれませんね。

20151111 055 tori 40per
< 2015.11.11 鶴岡市 撮影 >

ケヤキ | 06:44:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
シラカシのどんぐり
20150927 020 sirakasi 7 tori 40per
< 2015.9.27 酒田市総合文化センター >

 酒田市で、シラカシのどんぐりが見れる場所は多くありませんが、ここのシラカシのどんぐりはお薦めです。遊具のある場所に、「シラカシ」のプレートがついている木があるので、その木を見つけることは難しくないでしょう。今も枝に付いているものもあると思いますが、けっこう高いところについているので、見つけにくいかもしれませんね。でも木の下に落ちているものもあるでしょうから、手にとって見ることもできるでしょう。コナラより丸っこいヤツです。

シラカシ | 05:35:34 | トラックバック(0) | コメント(1)
酒田市で見れる どんぐり
20151025 025 ubamegasi per15
< 2015.10.25 酒田市立西高の東側の生け垣 >

 この時期になると、枝に帽子(殻斗・カクト)をかぶったまま、くっついている どんぐりは、ウバメガシ(写真)とシラカシぐらいですね。
 どんぐりを探すとなると、大きめのヤツならカシワか、ミズナラ、クヌギも大きめかな? 中くらいは、ウバメガシ、シラカシ。小さいのはコナラ、マテバシイ、スダジイでしょうか。
 色々などんぐりを狭いスペースで多くを見ることができるのは総合文化センターです。樹木群に入ると見つけることはできます。そこでは、ミズナラを多く見れますし、カシワも数本あり、シラカシもあります。コナラもあったかなぁ~? ここでしか見れないどんぐりは、マテバシイのどんぐりです。今ももしかしたら、枝についているかもしれません。小さめですが。
 どんぐりの木であるクヌギ。木は小学校などで見ますが、どんぐりがなっているのを見たことがありません。
 ウバメガシは、西高校や、ゆたか三丁目公園の生け垣で見ます。
 「木を植えています。」のイオンさん。イオンタウン酒田(旧ロックタウン)の北側の歩道よりの生け垣、地下道がある辺り。コナラ、ミズナラ。カシワもあったかなぁ? そこでも、どんぐりが見れます。
 スダジイが見れるのは万里の松原だけだと思いますが、今、見れるかなぁ。
20150921 sudajii 364 tori 35per
< 20150921 万里の松原 >



未分類 | 21:46:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
サワフタギの美しい藍色
20151026 198 sawafutagi per20
< 2015.10.26 鶴岡市・下池 撮影>

 鶴岡市下池は、一周約30分くらいで歩き回れます。そこを一時間かけて歩いてみました。
 今が見頃?の紅葉。湖面には白鳥の姿が見える頃合いで、少し肌寒さを感じました。
 全く訪れたことがなかった下池の樹木。見たことがなかったものを、色々と見ることができました。花が咲く春に、また来たいところです。このサワフタギも発見でした。こんな海の近くで、ブナ林が見れるなんて思いもよりませんでした。

サワフタギ | 05:45:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
サイカチのとげ
20150915 070 サイカチ (7) tori per30
<2015.9.15 山王森 撮影>
 以前、果実の記事を載せましたが、落ちていたのは、サイカチでした。
 このような場所での自然分布は考えられないことから、昔の人が植えたのでしょう。
 この木の根元にはニセアカシアの名札が付いていました。確かに葉は似ている樹木です。
 酒田市の天然記念物に指定したいような貴重な木です。

サイカチ | 18:42:54 | トラックバック(0) | コメント(1)
シラカシは、どんぐりですね。
20150925 063 sirakasi tori20per
<20150925 鶴岡公園>

 シラカシにどんぐりがなっていました。小さい頃、どんぐりと言えばコナラしか見たことがありませんでしたが、樹木ウォッチングで木々をよく見るようになってから、ミズナラやカシワを近くの林の中で発見、公園ではクヌギ、マテバシイ、生け垣にウバメガシと、色々見ることができるようになりました。
 スダジイやクリ、ブナの実もどんぐりと言うそうですが、やはりベレー帽をかぶったヤツでなければ、私の中ではどんぐりじゃないですね。

シラカシ | 07:02:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
キンモクセイの香り
20150925 039 kinmokusei 15per
<2015.9.25 鶴岡公園>

 暑すぎた夏が終わり、日中でも涼しすぎる風を感じる季節となり、樹木の花を見る機会もすくなりました。
 この時期は花より果実といった頃合いですが、注意深く探すと、まだまだ咲いている花を見つけることができます。
 
 どうせ何も咲いていないだろうと、樹木ウォッチングへ出かける気持ちもなえがちでしたが、タラヨウの果実でも見に行こうと思って公園へ行ったら、何やら漂う匂い。
 正体はキモクセイでした。近くで見ると造花のような花は、投目では果実にも見えました。


キンモクセイ | 06:55:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
旭山動物園の樹木には名札がついています。
20150815 439
<2015.8.14 旭山動物園>
 8月に旭山動物園に行ってきました。お盆の頃は混んでいるだろうと思って午後3時頃行ったためか、全く渋滞なく場外駐車場へも余裕で駐車できる感じでした。
 動物園には動物とその見せ方を見に行ったのですが、樹木にも、このような仕掛けがあるとは思いもよりませんでした。葉の形をしたプレートまでは感心しましたが、これでは図鑑の丸写しなので、この木に今年花が咲いた開花日と散った日を載せるとか、花の写真額付でつけるとか、種でなく個に焦点を当る旭山方式にする、または、ここはアイヌの地なので、カリンパニというアイヌ語名も書いたりすると、この木の存在がここ(旭川)で生きるのではないかなーと思いました。

| 07:11:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
イヌエンジュの花が咲きました。
inuennjyu 20150817 015 25per
<2015.8.17 庄内空港>

 イヌエンジュの花がやっと咲きました。ハリエンジュのような強烈な匂いはしません。エンジュの花よりも香りませんが、沢山のコガネムシが集まっていました。調べたら、ミヤマオオハナムグリという種類のようです。この半分のサイズのコガネムシも数匹見ましたが、種類は特定できませんでした。

イヌエンジュ | 05:34:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
今、イヌエンジュにハマっています。
inuennjyu 20150811 001 20per
<2015.8.11 庄内空港>
ハリエンジュは、この辺りではいたるところで見れます。エンジュも酒田市に街路樹として植えられているので、そこに行けば見れます。そして今年、初めてイヌエンジュと出会いました。場所は庄内空港。間もなく開花です。

イヌエンジュ | 05:39:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
最近、ブログ更新の時間帯が、メンテナンス時間となり、更新できていません。


未分類 | 14:22:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
ドリアン、ではなくて、ホオノキです。
hoonoki 20140713 054 tori 35per
<2014.7.13 万里の松原 撮影>

 花を探すのが難しい季節となり、実が目立つ季節となりました。これは、一つの実ではなく、集合果なんだそうです。

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

ホオノキ | 05:30:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
ヤマナシの実がなりました。
yamanasi 20140713 080 tori 25per
<2014.7.13 万里の松原 撮影>

 まだ7月。もう実るのか?と言った感じです。ちっちゃな和なしですね。

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

ヤマナシ | 04:56:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
ニッコウキスゲ
niltukoukisuge 20140629 053 tori 20per
<2014.6.29 滝ノ小屋 撮影>

 7合目の御浜付近では見たことがありますが、ここで見たのは初めての気がします。ゼンテイカという和名があるようですが、このあたりでは、ニッコウキスゲという呼び名が一般的です。

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

草本 | 07:11:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
ミネカエデの花
minekaede 20140629 050 20per
<2014.6.29 遊佐町 撮影>

 滝ノ小屋周辺に咲いていたミネカエデの花です。今の時期に咲くのか?と思いましたが、ここは標高1,300mぐらいなので、これが普通なんでしょう。

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

ミネカエデ | 05:11:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
ニセアカシア(ハリエンジュ)の実
harienjyu 20140706 170 20per
<2014.7.6 遊佐町 撮影>

 今年はあまりニセアカシアの花を観賞することができませんでした。

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

ニセアカシア | 09:16:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
アカメガシワの雌花です。
akamegasiwa mekabu 20140706 086 20per
<2014.7.6 遊佐町 撮影>

 アカメガシワの花が満開です。それにしても雌花と雄花があったとは知りませんでした。

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

アカメガシワ | 05:17:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。